趣味の総合サイト ホビダス
 

kimkim BLOG


早いもので

投稿者: kimkim, カテゴリー: ジーナ

5月生まれだから1歳になった。水槽に気を取られているうちに、立派な姿になりました。でも、やってることはまだまだ子供(苦笑) 

コメントする

9ヶ月

投稿者: kimkim, カテゴリー: ジーナ

5月に生まれ、7月に引き取ってきたジーナも9ヶ月になった。1年で成犬の大きさになるといわれる大型犬ですが、全くその通りです。相変わらずオテンバな性格ですが、まだまだ子供。でも、十数匹の中からお前を選んで良かったよ! なかなか良い顔つきになってきました。

コメントする

生後7ヶ月

投稿者: kimkim, カテゴリー: ジーナ

はやくもこんなに大きくなりました・・・。
でも、まだまだやることは子供なので、手に負えないところも出てきました。

コメントする

そして退院

投稿者: kimkim, カテゴリー: ジーナ

騒動を起こしてからちょうど1週間。
ジーナが退院した。
手術当日に「およそ20万かかります・・・」と言われていたのだが、会計の時に12万ちょっとの明細を見せられた。
「あれ? ずいぶん安くないですか?」と尋ねたら、どうやら成犬の料金と間違えていたらしい。ラッキーなのだが出費は出費。痛いことに変わりはない、、、。いろいろと注意事項を聞いてジーナを引き取り、連れ帰った。
しばらくは柔らかくしたドックフードを食べさせたり、傷口に黴菌が入るので散歩や外出は禁止! しばらく反省しとれ!

コメントする

とりあえずCMなど

投稿者: kimkim, カテゴリー: ジーナ

※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player

var cm_option = new Object();cm_option.auto_play=true;cm_option.volume=0;cm_option.repeat_play=false;cm_option.jump_action=”nomal”;SetPlayer(“cmizer.com/swfs/cmizer_player.swf”,280,260,”cmizer.com/cm/movie/7/5r/8s/aq4ep.xml”,”62364″, cm_option);
処女作なのでクオリティーはイマイチです(^ ^;

コメントする

一大事ですぢゃ! その2

投稿者: kimkim, カテゴリー: ジーナ

結局、開腹手術をするしかないということになり、まんがいち腸閉塞になってしまうと厄介なので、その日のうちに手術となった。正直なところ思わぬ出費に頭の痛いところだったが、こればかりはしかたがない。夕方には動物病院から「無事に手術は成功しました!」との連絡があり、ホッとしたのである。
翌日は傷も塞がっていないだろうし、暴れると良くないだろうから面会を控え、2日後に行ってみた。面会室で待っていると、エリザベスカラーを身につけたジーナがやってきて、そこらじゅうにガンガンぶつかりながらはしゃぎまわる(^ ^; はっきり言って凶器です。
をいをい、そんなに暴れて大丈夫なのか?と思ったが、本人はいたって平気そう(笑)オマケに目の前で大小便をやられて、始末をする羽目になりました(爆)ということは、内蔵が正常に動いている証拠でしょう。傷口は10針くらいかなぁ? 傷口のばんそうこうと乳首で「や~い!人面犬だぁ~」などと小バカにしてやりました(笑)
傷に障ってはいかんので、面会時間もほどほどにして帰ることにした。医師からの説明を受け、手術で取り出した手袋を見せてくれたのだが、「よくもまぁこんなものを飲み込んだな・・・」と思えるほど大きかった。引きちぎったわけでもなく、そのまんまの形だ(汗)
こうして、しばらく2日ほど点滴だけで入院をしていたが、手術後3日目には水も飲み、4日目には点滴も外してペースト状のご飯も食べ、1週間後の昨日には退院をしたのでした。 退院の様子は、また後日。

コメントする

一大事ですぢゃ!

投稿者: kimkim, カテゴリー: ジーナ

「あれっ! 呑んじゃったよ・・・」たまたま自宅に居る時に、庭から聴こえてきた。
そんな声を聞いたワシは、いやな予感がした。慌てて庭に出てみると、植木の手入れをしている職人さんにじゃれつくおバカ犬(苦笑)
「どうしたですか?」とワシ。
「これ、食べちゃった」
「・・・・。」
見せられたのはゴム手袋。それも特大サイズ。まさかこんなもん呑み込めないだろうと思ったワシは、辺りを見回し、さらにおバカ犬の口を開けて喉のほうまで見てみたが、やっぱり無いのである。
事の重大性がじわじわと湧いてきたワシは、とりあえず動物病院へ電話をした。だが、あとで気がついたら、電話をするまで1時間も経過していたみたいだ(^ ^; 「すぐに来てください」ということになり、おバカ犬を車に乗せて病院へと向かった。
相変わらず混雑している動物病院だったが、事の成行きを説明すると、急患扱いですぐに診察室へ連れて行かれた。 しばらくすると医師が出てきて、「とりあえず嘔吐をさせる薬で吐かせますが、飲み込んだものが大きいだけに、吐けない場合は開腹手術になります」だって。
またしばらくすると診察室からおバカ犬が出てきた。 良かった!吐いてくれたんだ・・・と喜びかけたのだが、医師は「院内ですと緊張して吐けないこともあるので、飼い主さんと一緒のほうがリラックスできるので・・・」という。 この時点で、ワシは吐き出してくれることを半分諦めていた。
「ちなみに開腹手術をすると、費用はどれくらいかかるんでしょうかねぃ?」と尋ねると、「手術費が15万、約1週間の入院費もかかりますので、およそ20万になります・・・」
それを聞いたワシ
「吐けー!」と、ひたすら強要をするのであった(笑)
つづく・・・

コメントする

生後4ヶ月

投稿者: kimkim, カテゴリー: ジーナ


すでに成犬の顔つき・・・

コメントする

5種マスター

投稿者: kimkim, カテゴリー: ジーナ

ジーナが我が家にやってきて早くも1ヶ月。躾に明け暮れる毎日ですが、とりあえずお座り・お手・伏せ・待て・トイレの5種類は完全にマスターしてくれた。あとは今週にでも2回目の混合ワクチン接種を済ませて、散歩でシャバデビューだ!(笑)
じつは散歩中の躾がいちばん大変だったりするんです、、、。

コメントする

ジーナ

投稿者: kimkim, カテゴリー: ジーナ

「そうだ! 紅の豚に出てきたジーナにしよう!」
名前は簡単に決まってしまった。
13年連れ添ったティーナが逝ってしまって1年なのだ。一周忌も終わったので、皆に内緒で千葉の山奥まで連れに行ってしまいました(^ ^; ちょくちょくこちらにも登場しますので、今後ともよろしくです。

コメントする

« 前ページへ  次のページ »

フリースペース

バナーやブログパーツなどを貼って、ご自由にお使いください。


合計

今日

昨日

 

2018年1月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031