趣味の総合サイト ホビダス
 

kimkim BLOG


受け継ぐもの

投稿者: kimkim, カテゴリー: F355, 車ネタ


車好きの親父に車好きの息子が生まれるとは限らない。 いまのところ残念ながら私の息子も全く興味を示していない。まだそういう年頃でもないだろうし、そもそも影響を与えようなんて思ってもいない。むしろ影響を与えたなら「車ばっかりに時間と金を費やすダメな親父」という反面教師的なモノだろう。客観的に考えれば、憧れられるような存在ではないということだ。

車道楽な自分にとって、たとえば親父から受け継いだ車みたいなものがあったなら、それが量産された車であろうと、絶対に手放すことができなかっただろう。 残念ながら私の親父は車に対して趣味性のかけらもなく、道具としてしか見ていない。 車を維持するということは無駄だと思っているし、実際に自分で車を買ったことが無い。 まぁ良い方向に考えれば、そんな親父に影響されることもなく、自分の趣向を貫き通すための邪魔になるようなこともなかった。 まぁ、この先どうなるのかは流れに任せます。

さて、今まであんまり気にしていなかった車に乗るときの姿ってのを、少し気にするようになった。 仕事柄、ほとんどスーツを着ているので、休日の私服みたいなものはあんまり投資をする気にもならず、豪華一点主義くらいで済ませていた。 それがどうしたことか、この車に乗るようになってから雑誌を読み漁ったりしている(笑) ブランドモノに頼ることなく、チープなモノで洒落た雰囲気を匂わせるのが、いままでのポリシーだったはずなのですが、ちょっと変わってきた気がする。 だいたいクラブで上着を脱いだ時にさりげなくブランド物のタグなんかを見せつける仕草が大嫌いで「ああ、大丈夫!ア〇キのスーツだから・・・」なんておちゃらけていたほうだった。

まぁ、年齢的にもそれなりになってきましたし、そろそろ贔屓のブランドなんかがあってもいいのかな?なんて思うわけです。 それもメジャーではないやつ(苦笑) 財閥じゃあるまいし烏滸がましいんですけど、代々受け継がれるような風習が家としてあっても良いんじゃない? そんなことを考えるようになりました。 それにはやっぱり息子だよなぁ、、、まずは。

 

コメントする

フリースペース

バナーやブログパーツなどを貼って、ご自由にお使いください。


合計

今日

昨日

 

2013年11月
« 10月   12月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930