趣味の総合サイト ホビダス
 

kimkim BLOG


コネクターの正体は

投稿者: kimkim, カテゴリー: F355


先日、ブレーキパッドの粉で汚れたホイールを洗っていて、右のフロントインナーフェンダーの前側からコネクターが出ていることに気が付いた。 オーナーズマニュアルに記載があるのかと探したが、そんな記述はなく、もとオーナーさんに電話をして聞いたところ、あとから細工をしたバッテリーチャージ用のコネクターだそうだ。 そういえば車を引き取るときに充電器らしきものもいただいていた気がする。 F355のバッテリーはフロントフェンダーの前側に設置されている。 アクセスするときにはジャッキアップをしてタイヤを取り外し、インナーフェンダーを取り外す。 作業自体が非常に面倒。どうしてこんな位置にあるのかというと、重量バランスのこだわりだそうです。 では、バッテリー上がりをしたときにジャンプスタートをどうするのかというと、ちゃんと専用のターミナルがリアのエンジンルームにあります。

まぁ、いずれにしても毎日乗る車ではないので、バッテリーが弱りやすい。 いただいた充電器は、自動的にスイッチが切れて過充電を防ぐ機能があるらしい。 乗らずに放置するときは繋ぎっぱなしで良いそうだ。

コメントする

フリースペース

バナーやブログパーツなどを貼って、ご自由にお使いください。

 

2013年10月
« 9月   11月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031