趣味の総合サイト ホビダス
 

kimkim BLOG


効果てきめん

投稿者: kimkim, カテゴリー: デルタ

ゴールデンウイークも後半です。この時期を逃すと快適にドライブできる季節は10月以降になってしまうので、先日のRECS施工の効果を確かめるべく八ヶ岳方面へ向かいましたが、さすがに交通量が多いです。 さて、肝心の効果についてですが、あまりの変化に少々驚いております。 まず、バランサーシャフトも取り払ってしまったエンジンなので、多少の振動は残るものの、50㎞程の距離を走っているうちに、明らかにステアリングに伝わる振動が少なくなりました。 そしてアイドリングは設定の1100回転でピタッ! 「どうしちゃったのよ?」というくらいの安定。 このへんは施工前のラフなアイドリングを覚えているだけに確実な変化です。 そして驚くことに、あれだけ苦労していた再始動困難病が治ってます。どういう理屈でこうなったのか説明ができないのですが、今のところ直っています。

なんだか良いことばかりでインチキ臭い話ですが、本当のことなので本人が一番驚いてます。 再始動困難病については経過観察ということで、再発したら正直に書きます。 まさかバルブにカーボンがこびりついていて圧縮不足だったのが今回の施工で取れて・・・なんて、劇的な効果があったのかどうかは現状では断言できません。 でも、これだけの変化があったのですから、何かに作用したのは間違いありません。 もう少し走行距離を伸ばしたらファイバースコープでシリンダー内を見てみます。

コメントする

  

フリースペース

バナーやブログパーツなどを貼って、ご自由にお使いください。

 

2012年5月
« 4月   6月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031