趣味の総合サイト ホビダス
 

kimkim BLOG


今回の目玉

投稿者: kimkim, カテゴリー: デルタ

早いもので今日は11月3日。気がつけばデルタを預けて1ヶ月以上が経過していました。相変わらずサーキットにも出向かないのに補強を入れまくってますが(笑) いちおう公道でも効果がありそうなもの且つ、市販されていないものでワークスの形状に近いもの・・・という、変なこだわりで製作していただいてます。 今回の目玉はリア補強バーの追加です。 素材はもちろんチタンでして、今後も追加するものはできるだけ軽くという考え方でチタンを多用すると思います。(写真はRCエレファンテさんから拝借)

このリア補強バーは、ワークスデルタですとこんな感じで取り付けられています。(何度も同じ写真の使いまわしですんません) ただし、ガソリンタンクをトランクに移設してこそできる代物なので、今まで足踏みをしておりました。 今回もめんどくさい仕事ばかりをお願いしているRCエレファンテさんに口頭で説明して製作は丸投げ(笑) いちおう後々製品化できるかもしれないモノだけを頼んでいるつもりですが、どんなものでしょうかね?(苦笑)

さて、純正のタンクを残しての取り付けですので、どうしてもこういう構造になるのですが、非常に上手くワークスパーツの雰囲気を出しつつ、目的の補強効果も得られているのではないかと思います。ボディー側の取り付け位置は同じだと思いますが、デフガード側は取り付けボルトととも締めにしているので下側になっています。 できるだけ上側で取り付けたほうがヨレる力には強いのでしょうが、とりあえずこれで様子を見てみます。(写真はRCエレファンテさんから拝借)

じつはこの補強バー、純正のガソリンタンクを取り外してトランクに安全タンクを設けるのであればOMP製のものを安価で入手できます。数年前に購入しましたが、結局、リアタワーバーの補強材?として使っちゃってますけど(苦笑) 安全タンクにすると車検は通らないし、改造費用も嵩むので・・・。 方法としてどちらが良いのかはメインで走らせるステージで決めてください。

コメントする

  

フリースペース

バナーやブログパーツなどを貼って、ご自由にお使いください。


合計

今日

昨日

 

2011年11月
« 10月   12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930