趣味の総合サイト ホビダス
 

kimkim BLOG


カクレクマノミ

投稿者: kimkim, カテゴリー: アクアリウム

水槽に入れてから半年ほどして産卵をはじめ、かれこれ1年以上ものあいだ毎月2回ずつ産卵しています。 今日も水槽のガラス面に付いたコケの掃除をしていたら、手を噛まれたのでした。 産卵間近になると凶暴になり、水槽に顔を近づけただけで威嚇をしてきます。 はじめのうちはイソギンチャクの近くにあるライブロックに産卵をしていたのですが、ウミケムシなどに卵が食べられるのを避けるため、最近はフロー管に卵を産み付けます。

 

 

ほとんどの卵が孵化しますが、必ず夜に孵化するので翌朝にはスキマーに濾し取られてしまいます。 幼魚を飼育するには専用の水槽が必要なので、いまだチャレンジしていません。ちょっと可愛そうですね、、、。 ちなみにペンタゴン水槽のカクレクマノミは、イソギンチャクを水槽から出したとたんに産卵しなくなりました。 やっぱり環境が大切なんですね~

 

 

コメントする

ウスコモン

投稿者: kimkim, カテゴリー: アクアリウム

日記に日付が出ないことにいまさら気がついたので、これからは最初に書くことにします。今日は2011年8月27日(土)

さて、水槽ネタは久しぶりですね。ここのところ追加した生体も少なく、メンテナンスと経過を見守る日々が続いております。 サンゴのほうは病気になる個体もありますが、おおむね順調です。 そんな中でとくに成長が早いのがウスコモンサンゴでして、横方向への広がりと独特の形態である「巻き」が目立つようになりました。 部分的にはヤッコに食害されたり、他のサンゴに触れてしまって白化した部分もありましたが、水槽の環境に馴染んだのか、ここ数ヶ月での成長は毎日見ていてもわかるくらいです。

水槽ではクイーンエンゼル、アフリカヌス、アズファーの大型ヤッコが順調に成長していますので、この先は硝酸塩の濃度に注意しながら、なんとかサンゴも魚もウジャウジャ水槽を維持したいと思います。 ちなみに現在の水替えサイクルは毎週100ℓです。

コメントする

  

フリースペース

バナーやブログパーツなどを貼って、ご自由にお使いください。


合計

今日

昨日

 

2011年8月
« 7月   9月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031