趣味の総合サイト ホビダス
 

kimkim BLOG


水槽の近況

投稿者: kimkim, カテゴリー: アクアリウム


昨年は水量の多さに油断をして、水替えを怠っていたら調子を崩すミドリイシが続出。慌てて大量の水換えをして事なきを得ましたが、貴重なミドリイシを3個ほどダメにしてしまいました。
2011年に入ってから、ペンタゴン水槽の安定度が増してきた感じがします。ミドリイシも順調ですし、成長点も確認できるようになってきました。一番の収穫はシマヤッコの放置飼育に成功しているのであります。 すでに半年以上が経過していますが人工餌には餌付いておらず、サンゴを突いたり水槽内の何かを食べて生きています。写真のハマサンゴがお気に入りで、餌場のようになっています。ハマサンゴも食われて朽ちることなく、再生して成長をしていますので問題ないですね。

テーブルサンゴを中心にグラデーションが出て、色揚がりも良くなってきました。今はウスコモンサンゴを集めて、造礁サンゴを水槽に再現しようとしています。魚たちの隠れ家になりやすく、自然界での生態が見られるようになると、面白さが増します。
パープルとグリーンのハタゴイソギンチャクも順調で、とくにグリーンのほうは2ヶ月で倍くらいに成長しました。外国産でここまで長生きしてくれたのは初めてですし、沖縄産のパープルよりも元気なくらいです。 サンゴ水槽でイソギンチャクの飼育をすることについてはリスクを伴いますが、やっぱりカクレクマノミとの共生なくして水槽にあらず(苦笑) 何事も起こらぬことを願うばかりです。クイーンエンゼルはクリルを食うまでに成長し、大きさでは同居しているアフリカヌスを追い越しました。
とにかく、魚たちがサンゴのいあだに住み着き、自然界と同じような環境で成長していく姿を楽しみにしたいのであります。 ベニゴンベはショウガサンゴがお気に入りで、離れようとしません。 こういう姿を見ているだけで、あっという間に時間は過ぎ去ってしまうのであります。

コメントする

フリースペース

バナーやブログパーツなどを貼って、ご自由にお使いください。

 

2011年2月
« 1月   3月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28