趣味の総合サイト ホビダス
 

kimkim BLOG


憂いなし

投稿者: kimkim, カテゴリー: アクアリウム


700リットルという水量の恩恵なのか、ペンタゴン水槽はいたって順調である。調子に乗りすぎて生体を追加して、失敗した経験のある1500mm水槽とは大違いだ(苦笑) 水替えも今のところ月に40リットルくらい。蓋がしっかりとしているので、蒸発する水もほとんど無いから、足し水もしていない。魚たちが調子を崩す原因は、足し水直後が多いので、その点でも安心してます。
先日も書いたハタゴイソギンチャクは、調子が良いので水槽の右半分を占拠する大きさになってしまった。カクレは嬉しそうで良いのだが、ワシはちょっと困惑ぎみ(爆) 調子の良さを表すバロメーターは、このウネウネ感と、刺胞の長さ。全体的に2cm以上はあるだろうか、、、。ハタゴイソギンチャクは、こうでないといけない。
前オーナーから譲っていただいたアワサンゴの群体も抜群の調子よさで、迫力がある。この水槽だからこそ置ける一品なので、大切に管理をしたいところです。左半分の明日ペースは、ハード&ソフトコーラルの一画にしたので、色合いも含めて賑やかになってきた。
そして、いま一番気にかけているのがスミレヤッコの幼魚。いずれは水槽に放ちたいのですが、いかんせん2cmにも満たない大きさゆえ、しばらくは隔離ケースでの飼育となりそうです。写真のものはとりあえず病気の有無を確認するためで、もっと大きなケースに入れますけどね。先住のシマヤッコとの相性が気になるところです(^ ^;

コメントする

フリースペース

バナーやブログパーツなどを貼って、ご自由にお使いください。


合計

今日

昨日

 

2010年7月
« 6月   8月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031