趣味の総合サイト ホビダス
 

kimkim BLOG


水槽分割

投稿者: kimkim, カテゴリー: アクアリウム

アズファーの件をこちらで書くのは初めてでしたね? 
もう魚は追加しない!とか書いていたくせに、今月初旬にまたまた入れてしまいました(^ ^;
念願のアズファーエンゼルです。しかも今回は20cmくらいの大きいやつ。最近は、これくらいの大きいサイズがなかなか入荷しないと聞いていたので、迷わずに連れて帰りました。アズファーは気難しいところがあって、今まで2匹の飼育にチャレンジしましたが、他のヤッコに押されて(虐められ)拒食症になって死なせてしまいました。あまり混泳には向かない魚ですが、なんとかして水槽で飼育をしたい、、、。
先住のフレンチエンゼル、タテジマキンチャクダイ、サザナミヤッコは力関係がはっきりしていて、それなりに落ち着いているのですが、そこへ新入りを投入すると、この3匹が複雑な行動をとりはじめます。
アズファーを入れてすぐに反応したのが水槽で最大の大きさを誇るフレンチエンゼル。猛突進してきて追いかけまくり、アズファーを休ませてくれません。水合わせの時から餌を食うほど飼い込まれていたアズファーでしたが、この一件で餌を全く食わなくなってしまいました。それでも時間が経てば・・・と思いつつ3日我慢しましたが、どうにもこうにも餌を食ってくれないので、ついに水槽を分割する手段をとりました。
ちょうどタテキンの大きさまでが通れる窓を二つ作り、アズファーとフレンチがカチ会わないようにしたのです。この方法が正解でした! あれほどフレンチに怯えていたアズファーが、翌日には人工フレーク餌を食ってくれました。もうそれからはバカ食いで、今では縄張り意識も出てきて、体格で劣るサザナミヤッコを蹴散らすほどになりました。
以下、元気になったアズファーと、その仲間たち。アズファーとフレンチの双方とも、不思議とタテキンとは喧嘩をしません。だからタテキンは水槽の右と左を行ったり来たりして優雅に泳いでます。水槽のボスはやっぱりタテキンなのかもしれません、、、。

ナンヨウハギは5cmくらいだったのに、あっという間にヤッコと同じくらいの大きさになってしまいました(^ ^; キイロハギは気が強いので、大型ヤッコに追い回されてもヘコミません。

コメントする

  

フリースペース

バナーやブログパーツなどを貼って、ご自由にお使いください。


合計

今日

昨日

 

2010年2月
« 1月   3月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728