趣味の総合サイト ホビダス
 

kimkim BLOG


様変わり

投稿者: kimkim, カテゴリー: アクアリウム

カルシウムリアクターの導入で、ミドリイシのキープ率が格段に上がり、気をよくしたこともあって水槽のほうはすっかりミドリイシだらけになってしまった(苦笑) おかげで地味な色目の水槽になってしまった感はあるが、これはこれで珊瑚礁っぽくてよいと思う。ただ、今度は光が足りない・・・。もっと綺麗なパステルカラーのミドリイシをキープするには強い光が必要だ。
あらたにデバスズメを15匹追加したので、ミドリイシエリアが隠れ家になって、なんだかいい感じ。念願のシマヤッコも長期飼育が見込めそうなくらい元気だし、いまのところ水質が問題となるような魚の死は発生していない、、、。
ミドリイシをもっと入れる予定なので、ハナガタサンゴをはじめとするハードコーラルは60cm水槽と35cm水槽へ引っ越しさせた。こちらのほうにはヤッコは入っていないので、食害にあうこともないから元気に開いている。蛍光灯だけで飼育できるし、派手な色目のものが多く、結構綺麗になってきた。
60cm水槽の下部は、サラサハタの幼魚とハワイ産のフリソデエビの飼育スペースとなっている。サラサハタは人間の手から直接餌を食べるほど慣れてきたので、あっという間に大きくなってきた。びっくりするほど大量の餌を食べるので、あたりまえなんでしょうけど・・・。もっと大きくなったら、生体の死体処理班になってもらうつもり(笑)
フリソデエビは高価だけど、滅多に死なないだろうと思えるくらい丈夫だ。ペアで入っているので、コブヒトデは1週間で跡形も無く食われてしまう。もっと水槽の水が汚れて苦労をすると思ったが、意外にも食い残したヒトデが腐るようなこともなく、濾過にも負担がかかっていない様子だ。いまは飾り気の無い飼育スペースだが、そのうちにサンゴを入れてみようと思う。
35cm水槽には陰日性のサンゴと、ブルースポットジョーフィッシュとイエローヘッドジョーフィッシュ、マダラハナダイという組み合わせで魚が入っている。ブルースポットとイエローヘッドが全く喧嘩をしなかったのは意外だった。
さらに35cm水槽の下の部分には、ワシの大好きなクマドリカエルアンコウも長期飼育中だ。コイツは泳ぎ回らないので、広い飼育スペースは必要ないし、濾過槽の部分でじゅうぶん飼育できる。かなりの個体を死なせてしまったが、コイツを長生きさせるコツは、空腹になって徘徊を始めるまで餌を与えないこと。あまり餌を与えすぎると消化不良で死んでしまう。

コメントする

アズファーエンゼル

投稿者: kimkim, カテゴリー: アクアリウム

満を持してアズファー(アラビアンエンゼルフィッシュ)を投入。最近、紅海産の魚たちの入荷が少ないと思うのは気のせいでしょうか? 三日月型の模様は、この魚にピッタリな感じがします。写真では色が出ていませんが、黒っぽい体もじつは濃いブルーでして、黄色と濃紺のコントラストが良い感じ。先住の大型ヤッコたちに追い回されましたが、まだ小さいのでライブロックの隙間に隠れて攻撃をかわしてます。
カルシウムリアクターを稼動させてから魚たちも元気が増し、色艶もよくなってきた。ミドリイシのために設置したのに嬉しい恩恵だ。とくに顕著に出ているのは写真のイナズマヤッコだ。なぜかアズファーと相性がいいようで、いつも一緒に居る。
ミドリイシのほうも順調で、色も悪くなっていない。ただ、大型ヤッコ5種をはじめ、30匹にも及ぶ魚たちの水槽で、長期飼育ができるのかはこれからが正念場。ちょっと状態が悪くなると、たちまち小型ヤッコの餌となってしまう。

コメントする

晩秋

投稿者: kimkim, カテゴリー: デルタ

ターボ車には最高の季節です、、、。久しぶりに走り回ってきましたが、普段はシートポジションの高い車なので、スーパーカーのようでした(笑) こうやって独りで走るのなんて何ヶ月ぶりだろう。窓を開けていると、入ってくる風が心地よいです。
今年中にルーフベンチレーターを装着予定です。来年は違う風を感じられるかもしれません(^ ^;

コメントする

貼ってみました

投稿者: kimkim, カテゴリー: デルタ

ベース部分はスモークフィルム。文字はミラーになっています。
これなら信号も見えて良い感じ、、、。
 
ところで、今回の車検時に2名乗車に変更をした。4ドアなのに2シーター、、、まさか16年前にこのようなことになろうとは予想もしなかった。感慨深いものがある。騒音規制も厳しいので、センターパイプにサイレンサーを追加して音量もクリア。
 
しかし・・・予想では1280kgあたりだと思っていたのだが、車両重量1320kgというのは残念(苦笑) エアコンも外し、ボンネットもバンパーもFRP、リアシートも取っ払って、スペアタイヤも装備しないでこの重量(^ ^; ボンネットがノーマルでエアコンが装備されていたら、1340kgというノーマルな重量をオーバーしていた可能性が高い(笑) よほどロールケージの重量があるのか、車検証に記載されている1340kgというデフォルトな車重よりも重かった可能性がある、、、。ま、なんぼ軽量化をしても、ロールケージで相殺ってことですかね(苦笑)

コメントする

  

フリースペース

バナーやブログパーツなどを貼って、ご自由にお使いください。


合計

今日

昨日

 

2009年11月
« 10月   12月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30