趣味の総合サイト ホビダス
 

kimkim BLOG


ミミックオクトパス 続報

投稿者: kimkim, カテゴリー: アクアリウム

前回も書いたミミックオクトパスだが、なんとか生存はしているものの、8本足が6本になってしまった。何かに食われたのではなく、自分で食ってしまったのだ。活アサリを餌に与えていたが、思いのほか飼育水が汚れるので、アシナガモエビを通販で購入し、与えている。ただし、イカと違って餌捕りが不器用なため、ワシが半殺し(笑)にしてピンセットで与えている。なんとも手の掛かるやつだ、、、。
タコが自分の足を食ってしまう話は、強いストレスだという説が有力である。このまま食い続けられると、3本足のタコになってしまう可能性もあるのだが、タコのストレス解消方法なんてわかりませんがな(笑) 無脊椎動物の中で、一番知能が高いがゆえの難しさなのだろうか・・・。 残念ながらタコの飼育に関しては、ネット上でも情報が少なく、試行錯誤の連続であります。
そして、これまたこちらでは初登場ですが、イヌザメも放り込みました(笑) しかも2代目。初代はライブロックの隙間に挟まって窒息死してしまい、危うく水槽に大量のアンモニアをばら撒く惨事となるところでした。今回は前回よりも、ちょっと大き目のサイズにしたので、事故死の心配はなさそうです。
サメといってもいろいろなタイプがいて、こいつは泳ぎ回るというよりも、底を這い回るという感じです。胸鰭で歩く姿は、トカゲを想像しますし、太古から姿を変えぬ恐竜の生き残りようにも見える。顔はサメだが、口はナマズのようなへんてこりんなヤツで、肉食ですが生きている魚を食えるような俊敏さは無いと思います。ほとんど目も見えていませんし、水槽の暴君にはならないでしょう。

コメントする

  

フリースペース

バナーやブログパーツなどを貼って、ご自由にお使いください。

 

2008年10月
« 9月   11月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031