趣味の総合サイト ホビダス
 

kimkim BLOG


時代は変わっちまうのか・・・?

投稿者: kimkim, カテゴリー: デルタ

車趣味中心のBLOGとして書き綴り、早くも2年半が経過した。運転免許を取得して22年の時が経ち、いろいろな出来事があったのだが、この2008年は、これから先の未来から振り返れば、車という乗り物の変革期として位置づけられる時代の節目なのかもしれない、、、。
環境問題について、ワシの周りでも目に付くように取り組む会社や人間が多くなった。原油価格の高騰はもちろんだが、明らかに多くなった軽自動車とハイブリッドカーが、通勤時間に連なる。某ハイブリットカーの3連信号待ちなんぞ当たり前のように見かける。世の中の動きをひしひしと感じる。「税金払って高いガソリン入れて好きに走ってんだから関係ないだろ?」的な感覚は、車趣味を持つうえで、心の片隅に無いわけでもない。しかし、どうやらそういう時代ではなくなったらしい・・・。
我が社用車も、ハイブリッドカーにしたらどうか?という提案を受けた。正直なところ抵抗は無い。5年前なら「あんなものは環境ヲタのエゴだ!」とは言わないまでも、ワシの乗る車の候補にハイブリッドカーは微塵も考えられなかった。要するに会社の取り組む姿勢とか、そういうことなんである。半分はイヤイヤながら納得している部分もあるが、道具として使う車については、納得して乗ろうが納得しまいが関係ない。イヤイヤな部分というのを具体的に書けないのも事実である。乗ったことが無いのだから・・・。食わず嫌いなんだろう。
ガソリンを消費することによって得られる爽快感のようなモノは、不必要な時代なのか? しかし、大排気量・高出力車が各社から続々と発売される中で、車趣味としての「上がり車」的なヤツに乗るのは、最後のチャンスなのかもしれない。
デルタは2ヶ月もほったらかしたら、エンジンが掛からなくなっていた(笑) なんとか始動させたが、このままではダメになるばかりである。ワシはコイツで「あがり」車とするつもりなど更々ないが、がむしゃらに駆け抜けた若い頃の車趣味のようなものは、間違いなくコイツで終わるだろう、、、。
埃の積ったドライバーズシートを覗き込むたびに、ビアジオンのサインが光っている。
なんだか寂しい。

コメント(2)

  

フリースペース

バナーやブログパーツなどを貼って、ご自由にお使いください。


合計

今日

昨日

 

2008年8月
« 7月   9月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031