趣味の総合サイト ホビダス
 

kimkim BLOG


コソ練

投稿者: kimkim, カテゴリー: サーキット・走行会

PCCA(ポルシェ・カレラカップ・アジアシーズ2006)に参戦中の澤圭太選手を講師に招き、秋の色深く、紅葉も真っ盛りの伊那サーキットを攻略すべくコソ練は開催された。
参加人数は11人ということもあり、全ての車に同乗走行をしていただけるという贅沢な企画だ! もちろん、ワシのデルタにも乗っていただいた。まぁ、その話は後で書くことにして、某常勝デルタをドライブした澤選手は、47秒台中盤をあっさりマーク! 47秒台で走るデルタをはじめて見た。
見た目にはデルタカップでガンガン走り回る猛者たちのほうが速そうに見えるのだが、昼食後に机上講義で話していた通り、理に適った走り方というか、プロの走り方はやっぱり違う。次々と車を乗り換え、オーナーより速いタイムで走ってしまう。まぁ、あたりまえといえばそれまでだが、先日のビアジオンしかり、車の特性を見極めることの早さには脱帽だ。
で、ワシのデルタをドライブした澤選手は、ファイナルも変更していない我がデルタを、全て2速で走らせて50秒545である。すなわち、シフトチェンジ無しのブレーキ&アクセルワークだけでこのタイムで走れるのである。これには驚いた。後で聞いた話だが、シフトチェンジが思いのほかしにくいとのことであった。ミッションオイル汚れてたかな?(^ ^; まぁ、とにかくワシの走りがいかに無駄が多いのかを思い知らされた。
降りだした雨で路面が濡れだしたこともあり、3周でタイムアタックは終了したが、同乗したワシの体重80kgと、ウエットな路面でなければ、間違いなく49秒台で走らせたことだろう。その後の走行は、いろいろ考えながら走った挙句、ベストタイムを更新することはできなかった。ゴルフ当日にアドバイスを受けて悩んでしまったときと同じね(^ ^; でも、本当に有意義なレッスンでした。ちなみにこの日のワシのベストタイムは午前中の50秒885です。このへんがどうやら壁のようだ(^ ^;

コメント(2)

  

フリースペース

バナーやブログパーツなどを貼って、ご自由にお使いください。

 

2006年11月
« 10月   12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930