趣味の総合サイト ホビダス
 

kimkim BLOG


コウイフヒトニ、ワタシハナリタイ

投稿者: kimkim, カテゴリー: その他

東京のおばちゃんから、子供たちにすばらしいものが送られてきた。葉っぱで作ったバッタと、その造り方だ。
今年の1月に京都の金平糖を求めて出向いた話を本家サイトの日記でも書いたと思うが、伝統とか文化を守るためには犠牲にしなければならないものもある。大量生産、薄利多売のご時世に、かたくなに伝統技法を用いて、わずかに作られる金平糖。
どこぞの講演で話したネタだが、そもそも日本人は”職人”民族なんだと思う。本来はドイツ人より堅物で頑固。それがなんでこんなになってしまったのだろう・・・というような話をした。大量生産・効率性の追求、利益追求主義はグローバルな経済戦争のご時世には必要だろうが、守るべきものは伝統とか文化だ!
誰かの著書で読んだ話だが、一昔前、教育制度のありかたから、米国では英語のスペルを正しく書けない小中学生が激増したそうだ。その代わりに、ネットで何千ドルも動かし、株を売買する小学生が現れたそうだ。なんだか今の日本そのもののような気がする、、、。
話が長くなったけど、こういうものに感動する子供であって欲しいし、こういうことを教えられる大人でありたいと思ったのであった。おばちゃん、ありがとう!
そうそう、ヒストリックカーのオーナーさんからすれば、デルタなんぞまだまだ新しいでしょうが、ワシはこんな大衆車とも言える車に、イタリアの職人気質を感じるのです。まぁ、だいたいカメラとか車とか時計が好きな男ってのは、職人の作品に弱いのよね(^ ^;

コメント(2)

ささやかですが。

投稿者: kimkim, カテゴリー: 未分類

明後日はいよいよデルタカップシリーズ第3戦だ。ワシは富士の麓で取引先コンペなのである。たぶん大雨(;_;)
景品もうかれこれ8年来の付き合いになる中部と関西のデルタ乗りさんたちが主役となって運営なので、ささやかではあるがジャンケン大会の景品にでも使ってもらおうと、あれこれ吟味。まだまだ使えると思うので、OMPのコルシカも出しちゃう(^ ^; なんだか合同オフで、不要なパーツを持ち寄った頃が懐かしい、、、。
天気は微妙ですが、エントリーの皆さん!どうぞご無事で、そして楽しんできてください。美浜の最終コーナーは失速気味になるから嫌いだ(苦笑)

コメント(3)

気休めだろうが・・・

投稿者: kimkim, カテゴリー: デルタ

接点グリス例のコネクター部分に、気休めだろうが接点グリスなるものを塗ってみた。小松さんの書き込みで、もしかしてこいつがエンジンが掛かっている信号か何かを発して、セルが空回りするんじゃないかという、極めて素人的な発想である(^ ^; 詳しい人は間違っていたら笑ってやってください。
ライトのバルブ用なのだが、熱によるカプラーの損傷と、端子のガタによる接触不良を防ぐ効果があるとのこと。わかっちゃいるが淡い期待なのである、、、。

コメントする

  

フリースペース

バナーやブログパーツなどを貼って、ご自由にお使いください。

 

2006年9月
« 8月   10月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930