趣味の総合サイト ホビダス
 

kimkim BLOG


もうひとつのMARTINI

投稿者: kimkim, カテゴリー: デルタ

題名は昨日歌った浜田省吾の曲にひっかけてみた。
たびたび我がサイトにも登場する畳屋さんがデルタを処分するそうだ。氏のデルタは1992年モンテカルロのフルレプリカ。ワシの記憶では若干の塗装の痛みは見られるものの、コンディションは非常に良い個体だと思う。
幾度となくデルタを処分する方から相談をされたり、紹介をしてはきたが、またひとり知り合いの方がデルタを手放す。残念なことだけれど、人にはそれぞれの事情もあるし、ワシとてどうこう言ってよい立場ではない。ぐっとこらえてわりと事務的にことを済ませることが多かった。
しかし、何度も事故でグシャグシャになり、廃車寸前の状態になったことがあるワシの経験から、ふとあることを思った。「今は治せなくても、とりあえずどこかに保管しておいて・・・」そんなことを考えた覚えがある。されとて、なかなか長期にわたってデルタを保管できる場所などあるものではない。
そこでだ、恵まれたことにワシの会社には車両を保管する場所が結構空いている。もしも不幸なことにクラッシュしてしまって、修理はしたいのだけれど、しばらく保管しておきたい!という方がいたら、運び込んでいただけることを条件に預かれますんで。屋根つき倉庫というわけにはいきませんがね(^ ^; その間に廃車にするか処分するかじっくり考えてもいいでしょう。
まぁ、何はともあれ一度遠慮なくご相談ください。

コメント(2)

  

フリースペース

バナーやブログパーツなどを貼って、ご自由にお使いください。

 

2006年9月
« 8月   10月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930