趣味の総合サイト ホビダス
 

kimkim BLOG


第一号

投稿者: kimkim, カテゴリー: その他

今日は仕事で富士山の麓へ行ってきた。道中で面白いものが置いてあったので車を止めて観察。昭和55年まで富士山で使用されていた雪上車なのである。一見、4個の長靴を履いたように見えるし、今のタイプと比べれば笑っちゃうほど性能は落ちるだろうが、当時はすばらしい機械だった。
構造的にはロッドリンクなどの機械式な部分が多い。黄色い部分はFRP製だと思う。これで富士山をガンガン登ったというのだから、当時のオペレーターには並外れた度胸と技術があったに違いない(^ ^; わが社の技術担当曰く「こういう機械なら、万が一のときでもなんとかして動かせるんですがね・・・」と。まぁ、確かにコンピューター制御の現状モデルは、現場ではどうにもならない場合が多い。車も同じですな、、、。

コメントする

  

フリースペース

バナーやブログパーツなどを貼って、ご自由にお使いください。


合計

今日

昨日

 

2006年6月
« 5月   7月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930