趣味の総合サイト ホビダス
 

kimkim BLOG


LED化完成!

投稿者: kimkim, カテゴリー: デルタ


いよいよワールドカップも始まりますね。と同時に関東甲信越地方も入梅。雨の夜長はテレビで観戦に限りますね(^ ^;
さて、電脳職人さんからいただいたデルタのセンターパネル照明をLED化するキットを取り付け、スイッチ類の照明は明るくなったわけですが、メーター照明の暗さが一段と目立ってしまいます。ということで油温・油圧計とメーターパネルもLED化。
油温・油圧計はもともとの電球の穴にLEDを差し込んでおしまい。メーターパネルのほうは文章での説明が難しいのですが、メーターの上にある電球を差し込むところのカバーにLEDを差し込んで固定しました。LEDの光は拡散しないので、はめ込んだだけでは全体を照らし出してはくれません、、、。試行錯誤の末、カバーの中の青い板を撤去して、白いビニールテープを貼り付けて、光を拡散させる方法にしました。まぁ、メーター周りを分解した方にはわかっていただけるでしょう(^ ^;
最も苦労したのが写真撮影、、、いつぞやに紹介したCanon EOSのシャッタースピードを遅くして、車載カメラ用のステーでガッチリと固定して撮影して、なんとかお見せできる写真が撮れました。

コメント(6)

  1. HF

    色分けまでしてるんですから凝ってますよね^^
    油温&油圧計はちゃんと明るくなってますね。
    僕のは色が赤のせいか非常に暗くて。。
    いずれ直さないと!

  2. kimkim

    作ってくださった電脳職人さんには、ただただ感謝です。油温&油圧計のところは、電球を交換しただけでは暗かったので、メーターともども新たにLEDを配線して電球の穴に放り込んで、テープで固定しました。ですから、ここまでの明るさにするには、純正ソケットにはめ込むT-5型LEDへの電球の交換では不可能かもしれません、、、。

  3. ろ~ず♪

    撮影ご苦労様です。
    羨ましい明るさですね。(^^;;;
    実は先日、量販店で既存の電球と交換できるタイプのLEDの価格をチェックしてきました。
    通常電球の10倍の値段に驚愕でした!
    レポートを読むと、やはり既存の電球と交換!ってだけでは、全体を照らすのは無理みたいですね。
    う~~~~~む・・・・。

  4. HF電脳職人

    おお、きれいに撮れてますねぇ。 ボクもLED化したときにBLOGに載せる画像の撮影はなんぎしました。 あのときは、デジイチも持ってなかったんで、フォーカス合わせと露光時間設定がたいへん。

  5. kimkim

    ろ~ず♪さん、電球と交換タイプなウエッジ球ですと割高です。加工をするなら3個で780円くらいの配線付きLEDがいいですよ。オークションでもいっぱいありますから選り取りですよ。広拡散・高輝度タイプもありますので、試す価値ありますよ。

  6. kimkim

    どもども>HF電脳職人さん
    おかげさまでワシのデルタも普通の車並みになりましたよ(^ ^; 永遠のように思える露光時間もカメラが全部自動でやってくれますもので・・・。カメラには興味が無いのですが、ちょっとイタズラしてみたくなりました。

コメントする

フリースペース

バナーやブログパーツなどを貼って、ご自由にお使いください。

 

2006年6月
« 5月   7月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930