趣味の総合サイト ホビダス
 

kimkim BLOG


ERGって?

投稿者: kimkim, カテゴリー: デルタ

さて、デルタのカーボンミラーに貼ってある3匹のトリコロールカラーの豹?は、イタリアでは国内シェア13%を誇るERG Petroli S.p.A というイタリアの石油メーカーの印である。BP、FINA、elf、シェブロン社等にもオイルをOEM供給している。
ERGはそもそもなんと読むのだろうか? エルグという人もいるが日本法人はEURO Research Group(ユーロリサーチグループ)なんだからイーアールジーで良いのだと思う。きっと、3匹の豹にも名前があるはずなので、ERGの略も含めて知っている方は教えてください(^ ^; 1992年のワークスデルタは、ミラーで有名なVITARONIのステッカーと、ERGの白張りの2種類なのだが、はたしてあのカーボンミラーがVITARONI製なのかは定かではない。

コメントする

思い出の車

投稿者: kimkim, カテゴリー: 車ネタ

LANCIA社100周年にちなんで100連続ブログ更新に挑んで、はや45日。ここらで繋ぎに過去のネタを書いておかないと続きそうもありません。(^ ^; ということで、思い出の車シリーズ第一弾です。写真は8年も前のワシなのでかなり若いです。
2CVはご存知の方も多いですが、ワシの乗っていたチャールはすでに手元にありません。デルタが修理に入ることが多く、もう一台の趣味車として大活躍していた時期もあったのですが、当時はデルタとボルボとデドラと、この2CVで4台体勢だったから、正直なところ乗る車には困らなかった。デルタと違って、構造は簡単だったから、ほとんどのことは自分でメンテをしていたし、実際には壊れることがほとんど無かった。
デルタの維持と、サーキットを走るようになってから出費が多くなり、塗装の化粧直しも自分でやってみたりした。愛情は注いだけど、残念ながら手元に残すことはできなかった、、、。悔いが残る1台です。 余裕ができたらもう一度乗ってみたいです。 走りのほうはスポーツカーとは全く別次元のFUNな部分が多くて、最高の車ですよ。

コメント(4)

ロアアーム開発中

投稿者: kimkim, カテゴリー: デルタ

久々のデルタパーツ開発ネタであります。いつもお世話になっているB’sガレージさんからリリースのEVOシリーズ限定のロアアームキットです。すでにプロトタイプを装着した車両でテスト中なのであります。ロアアームを強化することのメリットは書くまでもないですが、この製品の特徴として、マシンの基本的なコーナリング特性を決める重要な要素であるロールセンターをアダプターにより調節できることと、トレッド幅を15mm伸ばすことも可能だそうです。キャスターの調整も若干できるらしいので、サスペンションセッティングに幅が広がります。
金色がいかにもという感じでいいですね(^ ^; ただし、商品化されるものは若干の形状と色が変更になる可能性があります。もちろん、ワシのデルタにも装着されてデルタカップに臨みます!

コメント(3)

残されたスペース

投稿者: kimkim, カテゴリー: デルタ

書くまでもないですが、わがデルタのボディーはステッカーだらけであります。どうしてこうなったのかは本家サイトのほうをご参照いただきたいのですが、いちおう91年の16V のカラーリングなのです。じつは自分のサイトのアドレスをステッカーにして貼りたいのですが、なにぶんスペースが・・・(^ ^; 残された場所はサイドステップかここしかないです。 WRCでもこの部分にスポンサーステッカーを貼っていた時もあるので、どうしようか思案中なのであります。

コメント(3)

24シリーズ

投稿者: kimkim, カテゴリー: 未分類

そういえば映画ネタを描くカテゴリを忘れていました。ということで初回は24シリーズ。シーズン1から始まり、米国内ではすでにシーズン5が第13話まで放映されています。もう観ちゃったけど(^ ^;
じつはワシがこの海外ドラマに夢中になったのはシーズン3からでして、レンタルビデオ店で全巻を借りてきて、24を24時間で観るという暴挙から始まったのであります。もちろん、ワシの携帯の着信音はCTUの内線の音ですよ! しかし、シーズン5は面白いですぞ~

コメントする

アクセスログ

投稿者: kimkim, カテゴリー: その他

カウンターを設置して4日ばかりが経過しましたが、このBLOGの管理画面で見られるアクセスログと、あまりにも差がありすぎて、どちらが正しいのだろうという疑問が・・・。
カウンターですと昨日は220ですが、ホビダスのアクセスログだと3倍の664という数字なのです(^ ^; なんなのよこれ?

コメント(2)

投稿者: kimkim, カテゴリー: その他

桜の花が綺麗な季節になりました。桜の花は命が短いことから「はかない」という表現をされる方もいれば「いさぎよい」という捕らえ方をする方もいて、私自身も桜の花を眺めるときの気持ちがその年によって変わります。皆さん、今年の桜はいかがですか?

コメントする

89年のサンレモ

投稿者: kimkim, カテゴリー: デルタ

89年のWRCサンレモラリーといえば、16Vの通称赤マルティニが走った年ですね。オリオールがコースアウトしてデルタをグシャグシャにしてしまったのは有名ですが、ビデオを観ていて「そうか!ボンネットはカーボンとかFRPじゃないんだ・・・と改めて思ったワンシーン。
潰れて食い込んだボンネットを一生懸命こじ開けようとしているところです。ファイバー製のボンネットならバリバリっと砕けて剥がせるでしょうから間違いないと思います。Gr-Aの規定で材質の変更は認められていなかったんですよね? その割にはEVOモデルで1100kgまでの軽量化がなされていたはずなので、300kgのマイナスってよく考えればすごいですよね。そういえば94年あたりのアストラのデルタってボンネットはおろか各ドアやウインドウまでアクリルに交換されていましたよね? Gr-Aじゃなかったのかなぁ?

コメントする

いいもの貰った!

投稿者: kimkim, カテゴリー: デルタ

昨日のエンジン始動せずの原因は、インマニからコレクタータンクに繋げるホースを6φから4φに替えたら解決しました。けっこう微妙なものですね・・・。毎度のことですが理屈は良くわかっていないのですが(^ ^;
さて、会社に転がっていた面白いものを取り付けてみました。AC/DCコンバーターですが、非常にコンパクトで薄型。MoTeCのセッティングに使用するパソコンの電源取り出しにはいい感じです。航空機内でも使用できるジャックがあるので、海外出張でも役立ちます

コメント(3)

困ったなぁ~

投稿者: kimkim, カテゴリー: デルタ

ぼちぼちメンテをして本格的に走行を・・・なんて思って、昨年からガレージの隅に転がっていたバキュームコレクタータンクを装着してみたのですが、エンジン始動せず(泣) いったいどうなっているんでしょうか?負圧を取る場所が悪いのかなぁ? どなたか詳しい人コメントお願いします(^ ^; とりあえず元に戻そう。
そうそう、このBLOGにもカウンターを設置してみました。

コメントする

« 前のページ  次ページへ »

フリースペース

バナーやブログパーツなどを貼って、ご自由にお使いください。


合計

今日

昨日

 

2006年3月
« 2月   4月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031